• WEB
  • 【終了】

気づかなかったでは済まされない、企業システムにおける脆弱性管理の重要性
セキュリティなくしてビジネスなし!日々変化するセキュリティリスクに対応するには

開催日:2023年07月19日 (水)
主催:コベルコシステム株式会社
協賛:株式会社アシスト

本セミナーでは、企業システムにおける脆弱性管理のあるべき姿を解説し、国内外において多くの導入実績のある脆弱性管理システム「Tenable」とコベルコシステムの運用支援サービスを紹介します。

工場における生産ライン停止やランサムウェア感染による内部情報の流出など、企業システムの脆弱性を悪用した攻撃は巧妙化しています。企業のDXやデジタル化推進に伴い、サイバーセキュリティに関するリスクへの対応の重要性が高まっています。国や情報推進機構でも、企業に対して脆弱性をタイムリーに把握し、リスクを見極めて対応することをガイドしています。

しかし、変化を続ける企業の情報システム資産を把握しながら、日々更新される脆弱性情報を確認し適切に対応することは難しいと感じている情報システム部門の方は少なくないのではないでしょうか。人員リソースやコストの制約から、部分的にしか脆弱性診断などを実施しておらずシステム全体をカバーできていないケースもあるようです。

コベルコシステムでは、「資産情報の把握」「脆弱性情報の確認」「リスク評価に基づく適切な対応」を最適に実施し、企業システムの脆弱性管理を実現するソリューションとサービスを提供しています。
日々変化するセキュリティリスクに対応し、企業成長をより確実なものにするためのヒントをお持ち帰りください。

こちらのセミナー・イベントは受付を終了しております。

プログラム

13:30-13:40 オープニング
13:40-14:10 気づかなかったでは済まされない、企業システムにおける脆弱性管理の重要性
サイバーセキュリティに関するリスクへの対応の重要性が高まっていますが、何から手を付けてよいかお困りではありませんか?脆弱性を切り口としたセキュリティリスク管理の重要性について考えていただくため、企業システムにおける脆弱性管理のあるべき姿を解説し、脆弱性管理システム「Tenable」とコベルコシステムの構築・運用サービスを紹介します。

開催情報

日時 2023年07月19日 (水) 13:30~14:10(受付13:20~)
参加対象者 脆弱性管理に向けた第一歩として
脆弱性管理業務を強化したいと考えているIT部門の責任者の方
従来の脆弱性管理を見直し、業務負荷と運用コストを改善したいIT部門責任者の方

※同業他社、参加対象外のお申込みはお断りする場合がございます
※受講可否をセミナー事務局よりメールでお知らせします
定員 制限無し
参加費 無料・事前登録制
会場

オンライン配信(Webex)
・本セミナーはCisco Webexを使用します。パソコンでの受講を推奨します。
・初めてWebexをご利用になる場合、ソフトウェアのインストールが必要です。
・セミナー参加のご案内を「コベルコシステム株式会社(messenger@webex.com)」よりメール配信しますので、受信設定をお願いします。

こちらのセミナー・イベントは受付を終了しております。

直近で開催予定のセミナー

WEB
2024年03月13日 (水) ~ 03月15日 (金)【受付中】
[MESセミナー]製造業の未来を切り拓く
MES/MOMによるDX事例と導入成功のポイント
セミナー&イベントトップ