沿革

1983年
  • 神鋼コンピュータシステム(株)として創立(神戸製鋼所100%出資)
1987年
  • 神戸製鋼所 本社とエンジニアリング事業部のシステム部門を統合、コベルコシステム(株)へ商号変更
  • 東京事業所開設
  • コンピュータセンター開設
1988年
  • 通産省システムインテグレータ認定
1991年
  • 関係会社コベルコソフト神戸(株)創立
    (1999年コベルコソフト関西(株)へ商号変更)
1992年
  • 神戸製鋼所 神鉄・加古川システム部門を統合
1993年
  • コベルコテレコム(株)と合併
1994年
  • 名古屋営業所開設
  • 神戸製鋼所 情報エレクトロニクス部門、アルミ銅事業部と溶接棒事業部のシステム部門を統合、神戸製鋼所全部門のシステム化担当に。
1995年
  • 関係会社コベルコソフト東京(株)創立
1999年
  • ISO9001認証取得
2000年
  • プライバシーマーク(個人情報保護)の認定取得
2002年
  • 日本IBMの資本参加(51%)(神戸製鋼/日本IBM IT戦略での包括的提携)
  • 関係会社コベルコソフト関西とコベルコソフト東京を合併し、コベルコソフトサービス(株)を設立
2003年
  • ISMS認証取得
2005年
  • AMSセンター開設
2006年
  • 東京事業所を東京本社に改称
  • 神戸データセンター開設
2007年
  • 全国企業品質賞にて大賞受賞(栃木県経営品質協議会主催)
2009年
  • 次世代育成支援対策推進法認定マーク(くるみん)取得
2013年
  • 「プライバシーマーク制度貢献事業者」として表彰
2014年
  • ISMS(情報セキュリティ・マネジメントシステム)永年登録表彰
2016年
  • IoTビジネスセンター開設