Autodesk Vault Professional

Autodesk Vault Professional

データ管理&コラボレーションソフトウェア

概要

img_vault01.png

データ管理ソフトウェア Vault を使用すればデータ作成、シミュレーション、ドキュメント作成プロセスの整理、管理、追跡を行うことができます。リビジョン管理機能によって設計データを より細かく制御し、設計データをすばやく検索、利用することで、デザインと設計の情報をより簡単に管理できます。

Autodesk Vault 製品ファミリー

Autodesk Vault 製品ファミリーは、設計、エンジニアリング製造ワークグループによるデジタルプロトタイプ プロセスの管理を支援します。

  • Autodesk Vault Basic
    • Autodesk製品との連携
    • ファイル管理ツール
    • 検索機能
    • 流用設計
  • Autodesk Vault Professional
    • 版管理とライフサイクル
    • セキュリティ制御
    • 大規模ワークグループ、マルチサイト
    • BOM管理、ブラウザによる他部門情報共有
  • Autodesk Vault Office
    • Microsoft Office(Word、Excel、Powerpoint)製品との連携
    • Web Clientの拡張機能
img_vault02.png

機能・特長

Autodesk Vault 機能概要(業務活用シーン別)

登録 Basic Professional
Inventor/AutoCADアドイン img_vault03.png
MS Office アドイン
カテゴリによるファイルの分類
アイテムの作成(ファイル関連付け)
検索・参照 Basic Professional
属性検索 img_vault04.png
使用先検索
全文検索
Webアクセス
作成・編集 Basic Professional
データ再利用(コピーデザイン) img_vault05.png
排他制御・チェックイン/アウト
ファイルの履歴管理
リビジョン管理(ライフサイクル管理)
部品表作成 Basic Professional
部品表(BOM)作成 img_vault06.png
部品マスターの作成
出図 Basic Professional
リリース管理 img_vault07.png
採番機能(自動ファイル名前付け)
設計変更 Basic Professional
設計変更管理 img_vault08.png
承認プロセス
システム管理 Basic Professional
ユーザー認証 img_vault09.png
フォルダ管理
アクセス制御
バックアップ
オンラインバックアップ
差分バックアップ
パージ
分散DB

動作環境

オートデスクVaultのサーバの要件(Autodesk Vault 2015)

サポートされているオペレーティングシステム

システム 32ビット 64ビット
マイクロソフトのWindows 2008 ServerのR2のStandard、Enterprise(SP1)
Microsoft Windowsの2011 Small Business Serverのエッセンシャル、標準
マイクロソフトのWindows Server 2012の財団、エッセンシャル、標準、データセンター
Microsoft Windows Server 2012 R2 Essentialsの、標準、データセンター
Microsoft Windows 7のプロフェッショナル、エンタープライズ(SP1)(Vaultの基本のみ)¹
Microsoft Windowsの8プロフェッショナル、エンタープライズ(Vaultの基本のみ)¹
Microsoft Windowsの8。1プロフェッショナル、エンタープライズ(Vaultの基本のみ)¹

¹オペレーティング·システムは、Vaultの複製ではサポートされません。


サポートされているデータベース

システム 32ビット 64ビット
マイクロソフトSQLServer®2008のエクスプレス、ワークグループ、スタンダード、エンタープライズ(SP3)
Microsoft SQL Server 2008 R2 Expressのスタンダード、エンタープライズ(SP2)
Microsoft SQL Server 2012 Expressは、スタンダード、エンタープライズ(SP1)
レプリケーションの要件

システム 32ビット 64ビット
マイクロソフトSQLServer®2008の標準、エンタープライズ(SP3)
Microsoft SQL Server 2008 R2のStandard、Enterprise(SP2)
Microsoft SQL Server 2012のStandard、Enterprise(SP1)

CPUタイプ
Vaultのサーバ要件(単一サイト)
  • インテル®Pentium®4またはAMD®のAthlon™プロセッサ、2 GHz以上(最小)
  • インテルPentium 4またはAMD 64ビットデュアルコアプロセッサ、3 GHz以上(推奨)
Vaultのサーバ要件(レプリケーションの要件)
  • インテルPentium 4またはAMD Athlonプロセッサ、3 GHz以上(最小)
  • インテルPentium 4またはAMD 64ビットデュアルコアプロセッサ、3 GHz以上(推奨)
メモリ
Vaultのサーバ要件
  • 4ギガバイトのRAM(最小)
  • 8ギガバイトのRAM(推奨)
Vaultサーバー(マルチサイトレプリケーションのリモートサイト - ADMSのインストール)
  • 4ギガバイトのRAM(最小)
  • 8ギガバイトのRAM(推奨)
Vaultサーバー(完全なレプリケーション - ADMSとSQLインストール)
  • 8ギガバイトのRAM(最小)
  • 16ギガバイトのRAM(推奨)
ハードディスク
Vaultのサーバの要件
  • 100ギガバイトのディスク容量(最小)
  • 200ギガバイトのディスク容量(推奨)
Vaultサーバー(マルチサイトレプリケーションのリモートサイト - ADMSのインストール)
  • 150ギガバイトのディスク容量(最小)
  • 300ギガバイトのディスク容量(推奨)
Vaultサーバー(完全なレプリケーション - ADMSとSQLインストール)
  • 300ギガバイトのディスク容量(最小)
  • 500ギガバイトのディスク容量(推奨)

ソリューションに関するお問い合わせ・資料請求はこちらから

お問い合わせ・資料請求 

関連するソリューション&サービス