Microsoft Dynamics 365 for Operations 会計クラウドサービス:HI-KORT 365 for Operations/Finance on Cloud

Microsoft Dynamics 365 for Operations 会計クラウドサービス:HI-KORT 365 for Operations/Finance on Cloud

マイクロソフトのグローバルERPソリューション「Microsoft Dynamics 365 for Operations」の会計機能に、日本特有の商習慣に対応するための各種機能などを追加。これをテンプレートとしてクラウド環境で提供するサービスです。

概要

Microsoft Dynamics 365 for Operationsの会計機能に日本特有の商習慣に対応した各種機能を組み込んで提供

新規で会社を立ち上げたり、新たな拠点を設立したりする際、真っ先に必要になるのが会計システムです。しかしその際、意外な盲点となるのが日本の商習慣で、これに対応するため、国内向け会計パッケージを導入するにしても、グローバル展開や他業務の一元管理といった点で問題があります。一方で、グローバル対応が可能で機能も豊富な統合ERPパッケージはというと、使い勝手の面で個別のカスタマイズが必要で、かつ高額なため、小規模な導入やクイックスタートには向きません。

そこでコベルコシステムでは、国内外で多くの実績を持つマイクロソフトのグローバルERPソリューションパッケージ「Microsoft Dynamics 365 for Operations」を、日本企業向けに機能強化。「HI-KORT 365 for Operations/Finance on Cloud」として提供しています。このサービスでは、Microsoft Dynamics 365 for Operationsの会計機能に、日本独自の商習慣に対応したアドオン機能などを追加し、テンプレートとしてクラウド環境で提供することで、短期間・低コストでの導入を可能にしました。

HI-KORT AX Financeの主要会計機能

HI-KORT 365 for Operations/Financeの主要会計機能

日本初!ERPの導入・運用において豊富な実績を持つコベルコシステムがDynamics 365 for Operationsの日本型会計クラウドサービスを提供

コベルコシステムはこれまで、20年以上にわたって統合ERPパッケージの導入・運用を手がけてきました。Dynamics 365 for Operationsについても、自身が持つ知識を活かしながら、お客様のご要望に合わせ、さまざまなかたちで提供しています。

そして今回、Dynamics 365 for Operationsの日本型会計クラウドサービスを提供することになりましたが、これは日本で初めてのこと※。迅速かつ最適の投資でビジネスを展開したい企業を強力に支援します。

※2016年5月サービス提供開始時点において。

img_dynamics_ax_cloud02_r3.png
HI-KORT 365 for Operations/Finance on Cloud利用イメージ

特長

日本独自の商習慣に対応した各種機能

HI-KORT 365 for Operations/Finance on Cloudでは、Dynamics 365 for Operationsの会計機能に、コベルコシステムが持つ豊富な経験とノウハウをベースとして、日本独自の商習慣に対応するための各種機能を追加、業務フローや操作マニュアル他をテンプレートとして活用することで、導入にかかる手続きを短縮します。

提供される主な機能
  • 一般会計
  • 債務管理
  • 債権管理
  • Management Reporter ほか

HI-KORT 365 for Operations/Finance on Cloudが提供する機能は、オンプレミス版である「Microsoft Dynamics 365 for Operations 会計テンプレート:HI-KORT 365 for Operations/Finance」と同一です。詳しくは下記のページを参照ください。

Microsoft Dynamics 365 for Operations 会計テンプレート:HI-KORT 365 for Operations/Finance

短期間(最短3カ月)での導入が可能

通常、この種のシステムをオンプレミスで導入した場合、要件確認からアドオン設計、ユーザー教育、システム稼働まで10カ月程度を要するのが一般的です。これに対し HI-KORT 365 for Operations/Finance on Cloudはテンプレートを活用したクラウドサービスのため、すべて含めて最短3カ月での導入が可能。想定される業務フローや導入を支援するドキュメントなども提供されるため、導入に必要な時間やコストを大幅に削減することができます。

利用開始までの流れ

利用開始までの流れ

クラウド環境にはMicrosoft Azureを採用

HI-KORT 365 for Operations/Finance on Cloudは、マイクロソフトのクラウドサービスMicrosoft Azure上で運用されます。そのため、お客様が用意するのは専用線やVPNなどのネットワーク環境のみ。サーバーやストレージなどのハードウェアを導入する必要はありません。システムは日本国内にあるマイクロソフトのデータセンターで集中管理され、高いレベルの防災対策とセキュリティが確保されます。また、保守作業についても、コベルコシステムの専任チームが対応するため、お客様の運用負荷を大幅に低減します。

img_dynamics_ax_cloud04_r3.png

HI-KORT 365 for Operations/Finance on Cloudのシステム構成

月額利用型でのサービス提供

お客様はサービス契約時に最小限の初期費用を支払い、以後は毎月の基本料金とライセンス料金を支払うだけ。この利用料金にはクラウド運用サービス、アプリケーション保守サービスが含まれます。また、月額の使用料は、ユーザライセンス数に応じた価格設定が可能です。

参考価格

アプリケーション保守にも対応

Dynamics 365 for Operationsの標準機能およびアドオン機能についての問い合わせ、トラブルの解決支援/問題対応などのアプリケーション保守も、コベルコシステムの問い合わせ窓口で対応(基本:当社稼動日カレンダー9:00−17:30)。場合によってはお客様の環境へリモートでアクセスし、メールや電話を用いて速やかにサポートを行います。

img_dynamics_ax_cloud06_r3.png

アプリケーション保守サポート体制

販売管理・購買管理・生産管理など、機能の拡張が可能

HI-KORT 365 for Operations/Finance on Cloudでは、販売管理・購買管理・生産管理などのテンプレートも用意されているため、グループ会社への展開にも容易に対応することが可能。統合ERPパッケージの特長を生かした経営資源の有効活用が実現でき、お客様のご要望に応じてサービスを拡張することもできます。

HI-KORT AX が提供する機能の全体イメージ

HI-KORT 365 for Operationsが提供する機能の全体イメージ

ソリューションに関するお問い合わせ・資料請求はこちらから

お問い合わせ・資料請求